≪解説≫パケットし放題フラットとパケットし放題 for 4G LTEの違い

前回の記事で悩みに悩んだ「パケットし放題フラット for 4G LTE」と「パケットし放題 for 4G LTE」の違い。

これは完全定額料金のプランと、従量課金+上限付きのプランがあるということでした。

2つのプランの名称が似ているので非常に分かりづらいのですが、「フラット」が付いている料金プランが完全定額。

「フラット」が付いていない料金プランが従量課金+上限付きということでしたね。

でももっと調べてみると、違いがあるのは料金だけではないようです・・・。

気になったのでお客様サポートへ問い合わせをしてみました。

Advertisement

 

Q.2種類のパケットし放題の違いを教えてください(料金について)

二つの定額プランの違いが分かりません。

Advertisement

A.(以下、料金プランの違いについての回答:ソフトバンク)

◆パケットし放題フラット for 4G LTEについて

「パケットし放題フラット for 4G LTE」は、月額5,985円(税込)のパケット定額サービスです。

 

詳細は下記ページをご確認ください。

<パケットし放題フラット for 4G LTE>

http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/packet_flat_lte/

 

◆パケットし放題 for 4G LTEについて

「パケットし放題 for 4G LTE」は、お客様のご利用状況に応じてご利用料金が変化する、2段階制のパケット定額サービスです。

定額料は、月額2,100円から6,510円(税込)となります。

 

詳細は下記ページをご確認ください。

<パケットし放題 for 4G LTE>

http://mb.softbank.jp/mb/iphone/price_plan/packet_lte/

 

なお、「パケットし放題フラット for 4G LTE」と「パケットし放題 for 4G LTE」のどちらがお勧めであるかは、お客様のご利用状況等により異なりますため、明確なご案内を差し上げることができません。

上限額がお安いのは、「4G LTE定額プログラム」の「パケットし放題フラット for 4G LTE」ですが、あまりインターネットやメールをご利用いただかない場合は、「パケットし放題 for 4G LTE」をご契約いただいた方がお安い場合もございます。

なお、「パケットし放題フラット for 4G LTE(4G LTE定額プログラム)」にて新規ご契約いただく場合は、適用開始を「加入日」、「翌請求月」からお選びいただけますので、「翌請求月」からの適用をお選びいただければ、無駄なくご利用が可能かと存じます。

上記の場合、ご加入月は「パケットし放題 for 4G LTE」が適用となり、翌請求月から自動的に「パケットし放題フラット for 4G LTE(4G LTE定額プログラム)」が適用されます。

また、「パケットし放題 for 4G LTE」にて新規ご契約いただいた場合は、定額料の下限額は日割り計算となります。

翌月も継続した場合のデメリットといたしましては、お客様のご利用状況により、「パケットし放題フラット for 4G LTE(4G LTE定額プログラム)」の定額料より高くなる可能性がございます。

なお、ご利用状況によりましては、逆に「パケットし放題フラット for 4G LTE(4G LTE定額プログラム)」の定額料より低くなる可能性もございますので、あらかじめご留意くださいませ。

(ここまで)

 

Q.2種類のパケットし放題の違いを教えてください(料金以外の違いについて)

二つの定額プランの違いが分かりません。

A.(以下、その他プランの違いについての回答:ソフトバンク)

◆パケットし放題フラット for 4G LTEについて

また、1ヵ月のご利用のデータ量が7Gバイトを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに制限いたします。

※通信速度制限の解除(データ量が7Gバイト超過後、2Gバイトごとに2,625円加算)および設定には、My SoftBankでのお申し込みが必要です。

なお、「4G LTE定額プログラム」の期間中に「パケットし放題フラット for 4G LTE」にご加入いただくと、定額料が「5,460円/月」にてご利用いただけます。

「4G LTE定額プログラム」の「パケットし放題フラット for 4G LTE」にご加入いただいた場合は、毎月のデータ量が7Gバイトを越えた場合でも、通信速度制限なくご利用が可能です。

 

◆パケットし放題 for 4G LTEについて

また、「パケットし放題フラット for 4G LTE」と同じく、1ヵ月のご利用のデータ量が7Gバイトを超えた場合、請求月末まで通信速度を送受信時最大128kbpsに制限いたします。

通信速度制限の解除(データ量が7Gバイト超過後、2Gバイトごとに2,625円加算)および設定には、My SoftBankでのお申し込みが必要です。

(ここまで)

 

≪まとめ≫「パケットし放題フラット for 4G LTE」と「パケットし放題 for 4G LTE」の違いについて

料金の違いについてはこの表とグラフを見てもらえれば分かると思います。

 

「パケットし放題フラット for 4G LTE」と「パケットし放題 for 4G LTE」の料金の違い 「パケットし放題フラット for 4G LTE」と「パケットし放題 for 4G LTE」の違い

 

でも料金以外にも違いがある、それは「通信速度制限」について。

「通信速度制限」は基本的にはどちらの料金プランに入っていたとしても、パケット通信のデータ量が7GBを超えたところで通信速度に制限が入ります。

しかし、「パケットし放題フラット for 4G LTE」を契約し、かつ「4G LTE定額プログラム」なるキャンペーンのようなものに加入していた場合、はこの制限がありません。

 

さて、新しく登場したキーワード「4G LTE定額プログラム」とはなんでしょうか・・・。

こちらも後日解説したいと思います。

最後に!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓